<< 2009.02.13 6ヶ月無料点検ようやく完了。 | main | 2009.02.23 確定申告のあとは美味しい珈琲はいかがですか。 >>
2014.04.27 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.02.19 Thursday

    2009.02.19 FIFAワールドカップ南アフリカ大会 予選に思うこと

    0
      イタリア・ローマでG7閉幕後の
      記者会見で、ろれつ回らず
      「かぜ薬飲みすぎた」とか「ワインは口にしただけ」などの言訳
      しておりましたが。
      言訳きかないのが、スポーツの世界ですね。


      ちょうど一週間まえの水曜日。
      FIFAワールドカップ南アフリカ大会アジア最終予選グループA
      日本×オーストラリアをVTRでじっくり観た。
      結果はご存知のとおり0-0のスコアレスドローで両国に勝点1が
      あたえられた。

      日本はホーム戦のため勝点3が欲しかったところだが。
      今回はオーストラリアの「引分狙い」にまんまと遣られてしまった
      かんじだ。

      でも。
      日本はこれでアジア最終予選グループAの2位の位置は揺るがず
      3位のバーレーンとの差も十分たもっているのだから
      今回の「引分」も一歩前進と世間は報じていますが
      ほんとにそうでしょうかね〜。

      なぜかというと。
      このまま予選が進むと日本のグループAの2位が決定的で
      4大会連続W杯出場がなんとなく危機感もなく決まってしまうのでは
      と思うからだ。
      (多分最終戦のアーウエーの豪州戦は単なる消化試合だろう)

      つまらん。

      ここから話が少し長くなるのだが。
      そもそもW杯でアジアの出場枠が「4.5」もあるのは
      少し多すぎやしませんか。

      1994年のアメリカ大会まではアジア枠は「2」(ただしこの大会までは24カ国出場)
      1998年のフランス大会ではアジア枠は「3.5」(この大会より36カ国出場)
      2002年の日韓大会からアジア枠は「4.5」に拡大され現在に至る。

      なを、今回の南アフリカ大会の大陸別出場枠をみると
      ヨーロッパ=13
      アフリカ=6
      北中米=3・5
      南米=4・5
      アジア=4・5
      オセアニア=0・5
      である。

      地域バランス的に見れば程よい出場枠ではあるが。
      しかし実力から見れば明らかにアジアの「4.5」は多すぎます。

      1994年のアメリカ大会までの「2」から現在は2倍以上の「4.5」だ。
      同じ時期の推移でヨーロッパは「12」から「13」と一カ国しか増加してません。
      この間アジアの実力が格段に上がっておれば文句のないところだが
      前回のドイツ大会でのアジア勢は決勝トーナメント出場国は0。
      予選リーグでも勝点3の勝利を上げたのは韓国だけで。
      アジア4カ国の成績は1勝7敗4分というトホホな内容。

      なにがいいたいかというと。
      グローバルにみてアジア枠はずばり「3」が実力適正出場枠ではないか。
      残りの「1.5」はヨーロッパと南米にプレゼントしてほしところだ。

      ことわっておくが。
      私は、日本が南アフリカ大会に出場してほしくないとは思ってなく。
      実力にあった出場枠において、実力を発揮して世界と堂々戦う姿を見たいのだ。

      そこで今後のアジア予選の展望で
      日本がグループAで2位から最終的にもし3位になると
      今後かなりW杯出場に向けてエキサイティングな展開が期待できます。

      もし日本が3位に終わると。
      グループBの3位とアジア第5位を決めるプレーオフが待ってます。
      現在グループB(サウジアラビア・イラン・UAE・北朝鮮・韓国)は激戦で
      とくに中東3国はオイルショック??のためか大苦戦。
      先日も自力で勝るサウジが北朝鮮にまさかの敗北、勝点3をプレゼント
      する大番狂わせも発生。
      いずれにしてもプレーオフは日本にとってどの国が相手でも
      かなり厳しい戦いが待っているはずだ。
      このプレーオフ(ホーム&アーウエー)で勝利すればW杯に出場決定ではなく
      オセアニアの1位(たぶんニュージーランド)との
      大陸間プレーオフ(ホーム&アーウエー)に勝利してはじめて
      南アフリカ行きの切符を日本は手にすることができます。

      つまり。
      最終予選で3位になれば、
      合計4試合の死ぬか生きるかの戦いが待ってます。
      ここで勝ち抜けば日本は鋼のようにきたい上げられたチームに成長し
      堂々本番のW杯でも決勝Tに進める強いチームになっているはずだ。

      2位で終わって
      なんとなくW杯に行って
      なんとなくまた予選リーグで敗退するよりかは
      3位のほうが日本は強くなると思うが・・。


      今回は、まったくクルマのお話ではありませんでしたが。

      なにか。














      2014.04.27 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Configure Your Earthball
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        • PTクルーザー 2009リミテッド
          (11/21)
        • PTクルーザー 2009リミテッド
          のぶ (11/09)
        • 2009.01.09 商売繁盛 「えべっさん」が始まりました。
          (05/28)
        • 2008.07.13 本日、新車納車です。
          今ちゃん (07/30)
        • 2008.01.29 パニックボタンを押すと ど-なる?
          cjdkobe (02/21)
        • 2008.01.29 パニックボタンを押すと ど-なる?
          森 (02/20)
        • 2007.10.20 神戸店は元気で営業中です。
          藤本 (10/20)
        • 2007.01.08 人間とペットとクライスラー・ジープ
          瀬川嫁(^_^) (05/19)
        • 2006.11.08 ブログリレー 遂に10人目!!
          りえちん (04/03)
        • 2006.11.08 ブログリレー 遂に10人目!!
          (11/11)
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM